日記は毎日更新中→「おひとりさま日記」

ドラマ『東京ラブストーリー』感想!40代が25年ぶりに見た

アイキャッチ

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

40代バツなし独身子なし。テレビドラマオタクです。

美人さん

今さらだけど、ドラマ『東京ラブストーリー』を見た!今さらだけど、感想をわかち合いたい!!

という方、いますか?

私です。FODで『東京ラブストーリー』を見ました。25年ぶりです。\FOD/



久々に見てたまげました。登場人物みんな頭がおかしい!(笑)

昔ハマっていたドラマや映画や小説、年を重ねてから見ると面白いです。新たな発見があったり、自分の好みや価値観の変化に気づいたり。

今回は、「25年ぶりに見た『東京ラブストーリー』の感想」を記します。

わかち合えたらうれしいです、参考になれば幸いです~

この記事はこんな人におすすめ
  • 『東京ラブストーリー』が好きだった人!
  • 『東京ラブストーリー』の感想を共有したい人!



『東京ラブストーリー』あらすじ&登場人物

【登場人物】

  • 赤名リカ(鈴木保奈美)
  • 永尾完治/カンチ(織田裕二)
  • 関口さとみ(有森也実)
  • 三上健一(江口洋介)
  • 長崎尚子(千堂あきほ)
  • 和賀夏樹/部長(西岡徳馬)

【あらすじ】

  • 永尾完治は、就職で愛媛から上京。
  • 同僚の赤名リカと出会う。
  • 完治のことを「カンチ」と呼ぶリカは、自由気まま、奔放、まっすぐに恋愛をする。
  • そんなリカから想いを寄せられ、完治とリカのラブストーリーが始まる。
  • が、同郷の同級生である三上健一と関口さとみとの三角関係が絡み合い、恋愛は複雑に展開していき…



『東京ラブストーリー』20代で見たときの感想

最初の放送当時、私は中学3年生でした。

リアルタイムではほとんど見てなくて、20才のとき、再放送ではじめてちゃんと見ました。

ハマりました。

  • 東京がオシャレ!
  • ドラマチックなセリフ!
  • ドラマチックなシチュエーション!
  • 奔放な主人公リカ!

憧れました。

レンタル屋でVHSを借りて、10回以上見ました。



『東京ラブストーリー』40代で見た感想

現在、FODに加入しています。\FOD/



『彼女たちの時代』『BOSS』『踊る大捜査線』『29歳のクリスマス』『古畑任三郎』『白い巨塔』を見ました。

見るドラマがなくなって、『東京ラブストーリー』を見返すことにしました。

あらすじは覚えていて、「めちゃくちゃ面白かった」「フジテレビを代表する名作」という印象がありました。

が、25年ぶりに見たら、ツッコミどころが満載!!!記します→

リカの自己中がえげつない!

  • 夜中に電話をかけまくる。
  • ムシャクシャした腹いせに、カンチの作業中のパソコンの電源を切る。
  • ムシャクシャした腹いせに、カンチの仕事書類を階段上からばらまく。
  • 「明日、愛媛に行こう」と急に言い出し、勝手に飛行機のチケットを取る。
  • 駅の改札で「愛してるよ」と大声で叫び出し、相手にも強要する。

「自由気まま」「奔放」どころの話ではありません。

病気を疑われるレベルです。

今だったら、ネットでさんざん叩かれて、3話くらいから内容変わってたかもしれません。

さとみの姫体質がえげつない!

さとみは、演じた有森也実さんの女優人生が狂うくらい、放送当時から叩かれてました。

事務所に脅迫状が届いたりしたそうです。

改めて見ても、えぐいです。

  • 清純ぶりつつ、カンチに気を持たせながら、三上とヤる。
  • 恋愛の相談を職場の女友達ではなく、カンチにする。
  • カンチがリカと付き合ってても、なにかとカンチにチョッカイを出す。

三上にもカンチにも、両方からチヤホヤされてなきゃ気が済まない姫体質。

恐ろしい女です。

三上の「オマエが言うな」がえげつない!

三上は、浮気がやめられず、さとみから別れを告げられます。

すると、「イヤだよぉぉぉぉぉ」「なんでだよぉぉぉぉぉ」と泣きわめきます。

いやいやいやいやいや、じゃあ浮気やめろよ…

失笑せずにいられません。

三上に限らず、登場人物全員、自分のことを棚に上げて正論やらキレイ事を言うシーンがめちゃめちゃ多いです。

「オマエが言うな」と、何度も突っ込みました。

20代の頃には気付きませんでした。

カンチと部長のやりとりがえげつない!

部長はカンチとリカの上司。リカの元不倫相手でもあります。

カンチとリカがうまくいってないと、部長はカンチを呼び出します。

「あいつ(リカ)は難しいだろう?」「あいつ(リカ)は突然いなくなるから捕まえとけ」など、世話を焼いてきます。

恋人の元不倫相手(しかも上司)から、恋愛のアドバイスをいちいちされるって、超イヤじゃないですか?

俺の方があいつ(リカ)のことを知ってるよ、という中年男のマウンティング。

気持ち悪いーーーーーーーーーーーーー

これも、20代では感じなかった感想です。


というか、リカもカンチもさとみも三上も部長も、登場人物全員。

仕事しろ、と思います(笑)



『東京ラブストーリー』総括

先述しましたが、ネットがない時代だからこそのドラマ。

いまだったら、登場人物全員炎上、3話くらいから内容変わってたかもしれません(笑)

しかし、40代での感想がどうあれ、あの頃、自分も世間もみんな熱中していたヒット作。時代の空気にマッチしてたのでしょう。

懐かしかった!見返してよかったです。



今回のまとめ

ちなみに今は、『愛という名のもとに』を見ています。

しあわせちゃん

昔ハマってたドラマを見返すの、めちゃめちゃ面白い。
『東京ラブストーリー』、最高かよ!

タコ師匠

\FOD/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です