日記は毎日更新中→「おひとりさま日記」

無職が教える!「仕事を辞めたいけど辞められない」理由別の対処法

アイキャッチ

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannetです。

40代バツなし独身子なしです。無職です。

 

美人さん

仕事を辞めたい、辞められない…どうしよう、このまま続けるべきか…でも辞めたい…辞められない…

 

仕事を辞めたいのに辞められなくて、悩んでる方、いますか?

私の場合は逆です。仕事を辞めたいと思ったら、すぐに辞めすぎてしまうことが悩みです。コンプレックスです。無職です。(実家に転がり込んでます)

私のコンプレックスも、もしかして、他の誰かから見れば長所?

役に立つかもしれないと思い、記します。

「仕事を辞めたいけど辞められないときの対処法(理由別)」

参考になれば幸いです~

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 仕事を辞めたいけど辞められない人!
  • 仕事を辞めて後悔している人!



仕事を辞めたいけど辞められない、理由別の対処法

仕事をやめたい、なのに辞められない。

理由は5つに分類できます。

  1. 上司が辞めさせてくれない。
  2. 次の仕事のアテがない。
  3. お金がない。
  4. 人手が足りない。
  5. 勇気がない。

1つずつ、見ていきましょう。

1.上司が辞めさせてくれない。

「いま辞められたら困る」など、上司から引き留められる場合です。

  • ちゃんとした会社
  • ちゃんとしてない会社

で、辞め方が違います。

ちゃんとした会社

就業規則に従います。

だいたい、1~3か月前に退社を申請します。

それなのに、上司が辞める手続きをしてくれないとき…

円満に辞めようとしない

と覚悟を決めることが大事です。

「私、就業規則に従ってますよね?」「このまま働くと病気になるんで絶対やめますから」「手続きしてもらえないなら無断欠勤します」「早く手続きして下さい」と、ガンガンに攻めます。

退職手続きをしてくれないような糞上司と、関係が悪化しても大丈夫です。その後の人生困りません。

退職を伝えるときに、「辞めたいのですが…」ではなく、「来月で辞めます」と、きっぱり、決定事項として伝えるのも効果的です。

ちゃんとしてない会社

就業規則もめちゃくちゃ、いわゆるブラック企業。

うちの近所にも、会社を辞めたくても辞められず自殺した人がいました。

「辞めるなら賠償金を請求する」「残りの給料を支払わない」「家族に追い込みをかける」など、脅されることもあるようです。

素人の手には負えません。

会社がブラックだと気付いたなるべく早い段階で、他人の力を借りましょう。

気力、判断能力があるうちに動きましょう。

 

2.次の仕事のアテがない。

2パターンあります。

  • 希望の仕事のアテがない。
  • 次の仕事をやる能力や実績がない。

希望の仕事のアテがない。

  • 起業する。
  • 条件を見直す。
  • 別の仕事を探す。

以上3つの道があります。

しっくりこない場合は、「いまの仕事を辞める」ことについて、もう一度よく考えてみましょう。

  • 「いまの仕事を辞めた場合の自分」
  • 「いまの仕事を辞めなかった場合の自分」

両方を妄想してみましょう。

心が明るく軽くなった方を選べば大丈夫です。【関連記事】【占い】「数秘術」で当たる人生!(使命・才能・性格・本質)

次の仕事をやる能力や実績がない。

  • 資格を取る。
  • 職業訓練を受ける。

職業訓練、おすすめです。

私も、介護の職業訓練に通いました。(講師とソリが合わなくて中退。笑)

  • 学費無料
  • 失業保険がもらえる
  • 就職先も斡旋してもらえる

まずは、ハローワークに相談です!

 

3.お金がない。

  • 次の仕事の給料日まで間があく…
  • 次の仕事に必要なものを揃える…

など、仕事を辞めると、なんだかんだお金を消耗します。

  • 普段から貯金しておく。
  • お金が貯まってから辞める。

のがベストです。

お金がないけど、いまの仕事を早急に辞めないと身体や精神がヤバイ…

という時はどうしましょう。

  • 日雇いのバイトを探す。
  • 親にお金を借りる。
  • 行政に相談する。

とにかく、「離職」「退職」は、切羽つまらないうちに動くのが鉄則です。

 

4.人手が足りない。

職場の人手がとにかく足りてない。「いま自分が辞めたら迷惑をかける」と思ってしまう場合です。

関係ありません。遠慮する必要ありません。

自分の人生は自分のものです。職場や他人のためにあるのではありません。割り切りましょう。

私は先日まで介護士をしていました。介護はどこも人手が足りません。介護士が辞めると、利用者さんは生活や命にかかわるほど困ります。

でも、それは、利用者さんや会社の運営の問題です。私の問題ではありません。

人は、問題を解決することで魂が成長するから大丈夫です。【関連記事】人生の「悩み」が全て解決!~スピリチュアル入門

割り切って、辞めましょう。

 

5.勇気がない。

仕事を辞める時、いろんな不安や恐怖があります。

  • 上司に嫌な顔されたらどうしよう…
  • 辞めるまでの間、気まずい…
  • 次の仕事がうまくいくかわからない…
  • お金がなくなる…

退職を何度もくり返すと慣れます(笑)

「おばあちゃんになったとき後悔している自分」を想像すると、「勇気」って結構出てきます。



今回のまとめ

ちなみに、「仕事を辞めたい理由」って何でしょう?

  • 人間関係がつらい…
  • 仕事内容がつらい…
  • 給料が少ない…
  • 労働時間がえげつない…
  • 社風がムリ…
  • 将来性がない…
  • イヤな予感がする…
  • 働きたくない…

私の場合は、

  • 飽きた

です。

それだけの理由で、仕事も学校も何もかも、次から次に辞めてきました。

後悔は少しだけあります。「あのままキャリアを積んでいれば今頃…」と想像するときはあります。【関連記事】40代独身、やっておけばよかったと後悔している8つのこと

でもまあ、これも「運命」「性分」なのだと、最近は開き直ってます。

もしも、仕事を辞めたいけど辞められない時、それも「運命」「性分」かもしれません!

(※心や体が壊れそうならすぐ辞めるべきですが)

 

しあわせちゃん

仕事の一つや二つ辞めても、人生何とかなるものです!
みんな、幸せになるんやで~

タコ師匠

いかんともしがたいときは、占いに頼ってみるのもおすすめです。【関連記事】当たる!占いアプリ『uraraca』利用してみた体験談・感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です