(毎日更新)独身日記2020年7月

40代独身!老後のための「資産運用」種類と比較・体験談

アイキャッチ

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

40代バツなし独身子なしです。FP2級技能士です。

美人さん

40代独身、たぶんこのまま一生一人…老後が不安…老後資金が不安…「資産運用」に興味がある…どんな種類があるのかな?…どれが一番いいのかな?…

考えてる独身者、いますか?

私です。独身の己の老後が不安で「終活」に励んでいます。

特に心配なのは、老後の資金です。FP(ファイナンシャル・プランナー)2級の資格を取りました。

自分に合う「資産運用」を模索しているところです。

  • 40代のうちにいろいろ試して勉強、
  • 50代から結果を出して、
  • 60代からお金の心配なし!

という野望があります。

今回は「FP2級で学んだ知識・情報・現在までの資産運用の体験」を記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~

この記事はこんな人におすすめ
  • 「資産運用」の種類と内容を知りたい人!
  • 「資産運用」に興味がある人!



「資産運用」の種類と内容

預金

銀行にお金を預けておくことです。

「利息」が資産となります。

  • 普通預金
  • 定期預金

があります。

昔は1億円あれば、定期預金の利息だけで暮らせたほどでした。

現在の定期預金の金利は、大手銀行で「年0.01%」です。(※2019年12月現在)

1億円で年1万円の利息です。

「運用」とは言えない現状です。

  • リターン:
  • リスク:

債権

国や企業など、投資家からお金を借りる(資金調達)ときに発行する借用証書です。

「金利」が資産となります。

  • 国債(国が発行)
  • 地方債(地方公共団体が発行)
  • 社債(一般事業会社が発行)

があります。

国債の金利は「年0.05%」です。(※2019年12月現在)【参考ページ】財務省個人向け国債

  • リターン:
  • リスク:

株式

株式会社が資金調達のために発行する証券です。

  • 証券を売買したときの「売却益」
  • 配当による利益「配当金」

が資産となります。

株主優待で物がもらえたりもします。

  • リターン:
  • リスク:

(体験談)

今年からチャレンジしています。

介護関係の会社の株を、1単元(100株)購入しました。

株価も毎日チェックしてます。

が、上がっても下がっても、ここからどうしていいかわかりません(笑)

引き続き勉強します!

\関連記事はこちら/

アイキャッチ「株」を初めて買ってみた体験談・手順・学び(独身40代)

投資信託

  1. 多数の投資家から資金を集める、
  2. 集めた資金を専門家が運用、
  3. 利益を投資家に分配する。

という仕組みです。

元本は保証されません。

  • 公社債信託(公社債を中心に運用する投資信託)
  • 株式投資信託(株式を組み入れて運用できる投資信託)

など、あります。

  • リスク:
  • リターン:

(体験談)

今年からチャレンジ。

月に1000円ずつ積み立てをやっています。

銘柄は「上々不動産投資信託」です。

先述の株式と同じく、この先どうしていいかわかりません(笑)

引き続き勉強します!

外貨建て金融商品

外貨建ての金融商品。

為替レートの変動が資産となります。損することもあります。

  • 外貨預金(外貨で行う預金)
  • 外国株式(外国籍の企業が発行している株式)
  • 外国債券(外国籍の債券)
  • 外国投資信託(外国籍の投資信託)
  • 外国為替証拠金取引/FX(外国通貨の売買)

など、あります。

  • リスク:
  • リターン:

(体験談)

「外貨定期預金」にチャレンジしました。米ドルです。

来年(2020年)2月が更新月です。

結果等、また報告します!

\FX記事はこちら/

アイキャッチ「FX」の怖いところ!未経験者視点の考察・勉強・知識

iDeCo(個人型確定拠出年金)

  1. 毎月一定額を拠出(払う)、
  2. 運用商品を自分で選んで運用、
  3. 運用結果によって将来の年金額が決まる。

という年金制度です。

利用することで、

  • 掛金の全額所得控除
  • 運用益非課税
  • 受取金の公的年金控除

など、様々な税制優遇制度があります。

  • リスク:
  • リターン:

先物取引

将来の売買を、あらかじめ取り引きすること。

価格変動の差額が資産となります。損することも大いにあります。

  • リスク:
  • リターン:

「金」を購入すること。

「金」はいつの時代も一定の価値が保たれます。

インフレや国家破綻で紙幣の価値が暴落しても、「金」には一定の価値があります。

利益を出すというよりは、財産の保管方法の意味合いが強いです。

  • リスク:
  • リターン:

仮想通貨

インターネット上で使える通貨の売買。

価格変動の差額が資産となります。損することも大いにあります。

  • リスク:
  • リターン:

不動産

マンションやアパートを購入。

賃貸収入が資産となります。

  • リスク:
  • リターン:

保険

個人年金保険

「年金」として受け取ることができる保険です。

会社によって様々な商品があります。

  • リスク:
  • リターン:

終身保険

死亡や高度障害状態で保険金が支払われます。保障は生涯継続。

解約の返戻金があり、貯蓄性もあります。

  • リスク:
  • リターン:

(体験談)

今年加入しました。

自分が死んだときの葬儀代と遺品整理代のため、死後200万円もらえるものにしました。

解約返戻金があるので、何かあったときも心強いです。

養老保険

終身保険と異なり、満期が設定されている保険です。

満期時、死亡保険金と同額の満期保険金を受け取ることができます。

  • リスク:
  • リターン:

\保険相談の記事はこちら/

アイキャッチ老後資金!『ほけんの窓口』で相談してきた体験談【40代独身】



「資産運用」について

「資産運用」とは?

資産を運用して増やすことです。

金融庁が「年金以外に老後2000万円の資金が必要」と発表したことで、俄然注目が集まっています。

「資産運用」のポイント

  • 無理のない範囲でやる。
  • リスクがあることを理解する。
  • 短期で儲けるのではなく、「長期」でやるものと心得る。

「資産運用」の選び方

  • 分散することで、景気に左右されにくくなる。
  • やってみて慣れることが大事。

余談:「NISA」とは?

「少額投資非課税制度」です。

投資をして収益が出れば本来は税金が課税されます。が、NISA(少額投資非課税制度)を利用すれば、5年間は非課税になります。

NISA(少額投資非課税制度)を利用するには、NISA口座を開く必要があります。証券会社、銀行などで開設できます。

私の場合、証券会社で開設しました。

\関連記事/

アイキャッチ「NISA」とは?!40代独身FPがわかりやすく解説&失敗談も



今回のまとめ

【資産運用の種類】

  • 預金
  • 債権
  • 株式
  • 投資信託
  • 外貨建て金融商品
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • 先物取引
  • 仮想通貨
  • 不動産
  • 保険

しあわせちゃん

学んで備えて安心老後!
みんな、幸せになるんやで~

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です