(毎日更新)独身日記2020年7月

6千万円?!老後の「施設入居費用」を計算しよう【40代独身】

アイキャッチ

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

40代バツなし独身子なしです。終活ライフケアプランナー資格保持。元介護士です。

美人さん

40代独身…たぶんこのまま一生一人…できれば老後は施設に入りたい…いくらあればいいんだろう?…いくらかかるんだろう?…

考えてる独身者、いますか?

私です。独身の己の老後が不安で「終活」に励んでいます。

昨年、「終の棲家」としてド田舎故郷の離島の実家に帰省移住しました。

  • 自分が老人になる頃には国の福祉制度は破綻する…
  • 「地域での助け合い」が必要不可欠になる…

と予測したからです。

アイキャッチ独身40代、「終の棲家」を決めました!報告

故郷の離島で「助け合い」をしようと思いました。

が、7ヶ月暮らして気付きました。

ド田舎で助け合いは無理!だって、人がいないから!!

今のところはいます。だけど、ものすごい勢いで減ってます。私が老人になる頃にはたぶん、近所に数人しか住んでいない状況です。

  • 自動運転
  • ドローン宅配便

など、実用化されれば、ド田舎で一人暮らしも可能かもしれません。

実用化されなかった場合、買い物もできず、病院にも行けず、地獄が待っています

  • 独身者の「終の棲家」は田舎ではない、「都会の施設」かもしれない?!

施設に入居できるお金がないのも、実家を終の棲家に選んだ理由の一つです。

が、そもそも施設入居費用についてきちんと計算したことがありませんでした。

リアルに計算して備えたら、いまからでも間に合うかもしれない!

今回は、「独身者が施設に入居する場合の費用」を計算します。

独身のみなさま、共に老後に備えましょう!

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:Harry StraussによるPixabayからの画像)

この記事はこんな人におすすめ
  • 施設入居を考えている独身者!
  • 施設入居の費用が知りたい人!
  • 施設入居に興味がある人!



独身者「施設」の選び方

結論

高齢者施設はたくさんの種類があります。

夫や子どもがいる場合、夫や子どもの都合もあります。

独身者の場合、自分で決定します。

恐らく、脳と体がまあまあしっかりした状態での入居となります。

億万長者なら「介護付き有料老人ホーム」がおすすめです。

億万長者でない場合は、

  • サービス付き高齢者向け住宅

が、独身者にとっては生きやすいと思われます。(※個人差あります)

しあわせちゃん

「施設の種類」もざっと説明しておきます。

施設の種類

  • 介護付き有料老人ホーム
  • 住宅型優良老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • グループホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • ケアハウス

介護付き有料老人ホーム

  • 24時間介護スタッフが常駐。
  • 掃除、洗濯、身の回りの世話、食事、入浴、排せつなどの介護サービスが受けられる。
  • 費用によって設備はまちまち。
  • 温泉、プール、スポーツジムが併設されているところもある(超高級)
  • 入居条件はホームによって様々。基本、死ぬまで暮らせる。

住宅型有料老人ホーム

  • 介護が必要なときは、外部サービス(訪問介護、通所介護)を利用する。
  • 症状が重くなると退去もある。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

  • 高齢者のための賃貸住宅。
  • バリアフリー、更新料不要など考慮されている。
  • 日中は医療・介護の有資格者が常駐。「安否確認」と「生活相談」をしてくれる。
  • 介護が必要なときは、外部サービス(訪問介護、通所介護)を利用する。
  • 死ぬまで居られるかは、物件によって違う。

グループホーム

  • 認知症高齢者が共同生活を行う、シェアハウスのようなもの。
  • 認知症じゃないと入れない。

特別養護老人ホーム

  • 公的施設。
  • 要介護3以上じゃないと入居できない。

ケアハウス

  • 公的施設。
  • 条件を満たした高齢者が入居できる。
  • 「介護付き有料老人ホーム」の公的安価版のようなもの。

費用相場

入居一時金 月額料金
介護付き有料老人ホーム 0~数億円 15~35万円
住宅型有料老人ホーム 0~数千万円 15~35万円
サービス付き高齢者向け住宅 0~数十万円 10~30万円
グループホーム 0~数百万円 15~30万円
特別養護老人ホーム 0円 6~15万円
ケアハウス 数十万~数百万円 15~30万円

※物件により幅があります。

「施設入居費用」の計算

具体的な目標を定める

施設検索サイトを利用させていただきます。

【外部リンク】『みんなの介護』

地名、キーワードなどで検索するようになっています。

私の場合、

  1. まず、「自由に外出ができる」と第一の条件を入力(信じられないことですが、元気なのに自由に外出させてもらえない施設も多いのです)
  2. 福岡県福岡市を選択
  3. 23件の候補を1件ずつチェック

結果、「福岡市の「●●●サイ●●庵」」という物件を目標に定めました。

  • 外出自由
  • 終身利用可
  • 低価格プラン
  • 交通便利
  • 居室トイレ、風呂、キッチン付き
  • ネット利用可
  • アルコール可

に惹かれました。

具体的な費用を計算する

資料を見て計算します。

私の目標施設の場合、

  • 一時入居金:180,000円
  • 月額利用料:111,000円
  • 要介護5になった場合の自己負担額:75,694円(2割負担で想定)

その他、食費と生活費(通信費・雑貨等)で50,000円くらいかかるでしょうか。

  • (1か月の合計)236,694円
  • (1年の合計)2,840,328円

75歳から100歳まで25年間暮らすとして、

  • 56,806,560円

つまり、私が、老後、施設に入居して一生を終えるには、

  • 「月236,694円の継続的収入」or「56,806,560円の貯金」

が必要ということです!



40代独身、いまからやれること

未来に高齢者施設があるかはわかりません。

  • 超高級なところ
  • 重度要介護者入居

以外のところは、なくなっていると推測します

人手不足で運営が成り立たないからです。

  • ロボット社会
  • ベーシックインカム
  • 安楽死容認

など、社会は今後激変します。

独身者も既婚者もこの先どうなるかわかりません。

でも、いま、具体的にやることがあると少し安心します。

  • 「月236,694円の継続的収入」or「56,806,560円の貯金」

に向けて、動き出したい所存です!



今回のまとめ

【40代独身、施設入居に必要な費用】

  • 「月236,694円の継続的収入」or「56,806,560円の貯金」

(※個人差あり)

加えて「健康寿命を延ばす」ことも意識したいところです。

\関連記事/

アイキャッチ独身40代!老後の「健康寿命」を延ばそう方法・体験

しあわせちゃん

理想は、施設に入れるだけの財産を持ったままピンピンコロリで逝くことです…
みんな、幸せになるんやで~

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です