日記は毎日更新中→「おひとりさま日記」

「介護職員初任者研修」資格、40代で取得した体験談!

アイキャッチ

こんにちは。プロしあわせちゃん(@shiawasechannet)です。

40代バツなし独身子なし。訪問介護ヘルパーです。

美人さん

「介護職員初任者研修」資格、興味あるけどどうだろう?…「介護」だからやっぱり大変かな?…40代からでも大丈夫かな?…

迷ってる40代以上の方、いますか?

昨年の私です。介護に興味があるものの、

  • 体力ない
  • 糞尿が怖い

一歩を踏み出せずにいました。思い切って「介護職員初任者研修」を受講してみました。

結論:義務教育にしよう!

叫びたいくらい、実りが多かったです。

40代、肩こり・腰痛持ち、体力がない私でも大丈夫でした!

今回は「「介護職員初任者研修」資格、40代で取得した体験談」を記します。

参考になれば幸いです~

この記事はこんな人におすすめ
  • 「介護職員初任者研修」資格に興味がある人!
  • 「介護の仕事」に興味がある人!
  • 「資格」マニア!

\スクール比較「無料で一括資料請求」はこちら!/



「介護職員初任者研修」資格取得の体験談

取得の動機

  • 手に職が欲しい
  • 己の老後が不安

という理由から介護士をめざしました。

最初「介護職員実務者研修」の職業訓練に通いました。「介護職員実務者研修」は「介護職員初任者研修」の上級資格です。

が、職業訓練は講師とソリが合わずに退校。

自費で「介護職員初任者研修」を取得することになりました。

スクール選び

私の場合、

  • 最短
  • 安い

を基準に選びました。

未来ケ●カレッジの、

  • コース:1か月短期取得コース(週4日スクーリング)
  • 学費:約3万円

です。

スクールについて

スクールによって「コース」「費用」にかなりバラつきがあります。

通信だけで資格を取得することはできません。

「スクーリング」が絶対に必要です(最低89.5時間)。

授業内容はどこも大差ありません。国からカリキュラムが細かく決められているからです。

欠席した場合の「振替授業」が行われているかは大切です。

必須授業を欠席した場合、その授業を受けるまで資格取得ができないようになっています。

振替授業をすぐに受けられるかどうか、確認が必要です。

【スクール選びのポイント】

  • 授業内容に大差なし。
  • 「日程」「費用」「交通」で選んでOK。
  • 「振替授業」の有無を確認すること。

\スクール比較「無料で一括資料請求」はこちら!/



通学

私が通ったスクールは1クラス25人。

年齢層は19歳から65歳までいました。

  • 介護業界ですでに働いている人
  • 介護業界でこれから働く人
  • 家族を介護している人
  • 資格マニア
  • ヒマだから通ってみた人

いろんな人がいました。

揉めごとや問題はなく和気藹々。

資格取得試験が終わったあとは、みんなで祝勝会(飲み会)もやりました。

大人になってからの学校、めちゃめちゃ楽しかったです!

勉強内容

「座学」と「実技」があります。

「座学」は教科書を読んだり、グループディスカッションをしました。

「実技」は更衣介助、車椅子操作、オムツ交換など教わりました。

国からは、合計130時間のカリキュラムが決められています。

  • 職務の理解(6時間)
  • 介護における尊厳の保持・自立支援(9時間)
  • 介護・福祉サービスの理解と医療の連携(9時間)
  • 老化の理解(6時間)
  • 認知症の理解(6時間)
  • 障害の理解(3時間)
  • こころとからだのしくみと生活支援技術(75時間)
  • 振り返り(4時間)
  • 筆記試験(1時間)

自宅学習

レポートの提出があります。

基本、教科書の該当箇所を丸写しです。

自分の考えや意見を入れてはいけないという、妙な決まりがありました。

授業だけでは教科書の全てをカバーできないので、「きちんと教科書を読んでいる」という確認の意味があるそうです。

筆記試験

最終日の最後の1時間、資格取得のための筆記試験があります。

学校によって「選択式」か「記述式」か違うとのこと。

問題数も学校によって異なります。

国からは、各カリキュラムを網羅した合計38問以上の出題が義務化されています。

合格は100点満点中70点以上です。

実際に受けてみた感想は、

想像してたより難しい!

でも、大丈夫です。

合格するまで追試が受けられます。当日の追試です。

私のクラスでは、5回目でやっと合格した人もいました。

みんなが合格したあと、1時間くらい別室で追試を受けてました。

カリキュラムを全うしたら、全員が資格を取得できるようになっています。

\スクール比較「無料で一括資料請求」はこちら!/



「介護職員初任者研修」資格メリット&デメリット

メリット

  • 私生活に生かせる!
  • 仕事に生かせる!
  • 全国どこでも仕事ができる!

私生活に生かせる!

自分も周囲もいつ介護が必要になるかわかりません。

介護の知識は、ないよりあった方がいいです。

また、「介護職員初任者研修」資格はスクーリングが必ずあります。先生やクラスメイトは、介護業界の人、これから介護業界で働く人が多いです。

  • 良い老人ホーム
  • 良い介護関係会社

など、「生きた情報」も入りやすくなります。

仕事に生かせる!

日本はすでに超高齢化社会です。

この先も高齢者が増え続けること間違いなしです。

販売、医療、建築、マスコミ、飲食業…

ありとあらゆる業界で高齢者への対応が必要となります。

介護の資格&知識は、どの業界でも重宝されます。

日本全国どこでも仕事ができる!

介護業界は慢性的な人員不足です。

高齢者は日本全国にいて、人手は全国で足りません。

いざとなれば、いつでもどこでも就職が可能です。

デメリット

パッとは思いつかないくらいです。

「介護職員初任者研修」資格ではなく、「介護職」のデメリットならあります。

  • 責任が重い…
  • その割に給料が安い…
  • 休みがとりづらい…
  • 新人教育が杜撰…
  • 社会的地位が低い…
  • 手首や腰を痛める…
  • 性格悪い老人や障害者がいてストレスが溜まる…
  • 求人のハードルが低いせいか、とんでもない先輩や同僚がいる…

「介護職」は全然おすすめしません(笑)

おすすめするのは、あくまで、「介護職員初任者研修」資格です!

\複数スクールの案内「無料で一括資料請求」はこちら!/



介護職員初任者研修」資格のまとめ

おすすめ度:★★★★★★★★★★(10/10)

しあわせちゃん

時間とお金があるなら取っておいてソンはない!
みんな、幸せになるんやで~

タコ師匠

\複数スクールの案内「無料で一括資料請求」はこちら!/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です