独身の情報&安心を共有したい♪

「悩み」スピリチュアル的な意味と具体的解決方法!!【全ては魂の成長】

アイキャッチ

こんにちは。しあわせちゃん(@shiawasechannet)です。元占い師です。

美人さん

「悩み」ってスピリチュアル的にはどんな意味があるんだろう?…「神様は乗り越えられない試練は与えない」という言葉とかよく聞くけど関係あるのかな?…もっとちゃんと知りたい…スピリチュアルで悩みを解決できたらいいのに…
  • 悩みのスピリチュアル的意味を知りたい方
  • 悩みをスピリチュアル的に解決したい方

いますか?

今回は、「「悩み」のスピリチュアル的な意味」を紹介します。

私の場合、30代後半でスピリチュアルがまるっと理解できるようになりました。自分なりのタイミングだったのでしょう。

その後、占いを学んでさらに深まりました。

必要な方に必要なタイミングで届けば幸いです。

わかち合いましょう!(※アイキャッチ:Alexas_FotosによるPixabayからの画像)

この記事はこんな人におすすめ
  • 悩みのスピリチュアル的な意味を知りたい人!
  • 悩みがあって困っている人!
  • スピリチュアルや占いに興味がある人!



「スピリチュアル」の基礎知識

「スピリチュアル」の基礎

まずは「スピリチュアル」の基礎知識を押さえます。

要点は3つです。

  1. 人は「魂を成長させるため」に生まれる
  2. 魂を成長させるため何度も生まれ変わる(輪廻転生)
  3. 生まれるときに神様と相談して「魂の成長プログラム」を作って生まれてくる。それが「運命」

解説します。

1.人は「魂を成長させるため」に生まれる

人は何のために生まれ、何のために生きるのか?

人は、魂を成長させるために生まれ、魂を成長させるために生きます。

2.魂を成長させるため何度も生まれ変わる(輪廻転生)

一度の人生で魂を完璧に成長させるのは無理です。

魂の成長のため、何度もこの世に生まれ変わります。

この何度も生まれ変わることを「輪廻転生」といいます。

魂が成長していない初心者は生まれ変わりの周期が短く、200年ぐらい。

魂が成長していくと生まれ変わりの周期は長くなります。300年、500年、800年…

1000年周期ぐらいになると「人」ではなく「天使」レベルです。

3.生まれるときに神様と相談して「魂の成長プログラム」を作って生まれてくる。それが「運命」

どうやったら魂が成長する人生を送れるのか?

生まれるまえに神様と相談します。

自分と神様とで「魂の成長プログラム」を作ってから生まれてきます。

この魂の「成長プログラム」が「運命」です。

しあわせちゃん

以上の基礎を踏まえた上でさらに深く解説します!



「悩み」のスピリチュアル的な意味

「悩み」とは?

スピリチュアルの基礎は、

  1. 人は「魂を成長させるため」に生まれる
  2. 魂を成長させるため何度も生まれ変わる(輪廻転生)
  3. 生まれるときに神様と相談して「魂の成長プログラム」を作って生まれてくる。それが「運命」

です。

では、スピリチュアルにおける「悩み」とは何でしょう?

「悩み」とは、魂を成長させるための「課題」です。

  1. 自分と神様で相談して作る「魂の成長プログラム(運命)」に魂を成長させるための「課題(悩み)」を設定してある
  2. 「課題(悩み)」をクリアするたびに魂は成長する

「課題(悩み)」のレベルは、魂のレベルに合わせて人それぞれです。

小学2年生レベルの人には小学2年生の課題、大学3年生のレベルの人には大学3年生の課題という感じです。

自分と神様とで決めてきた「魂を成長させるための課題」が「悩み」のスピリチュアル的意味です。

「悩み」の解決方法

悩みとは、魂を成長させるための課題です。

魂を成長させたら悩みは自然と解決します。

この悩みを解決するにはどう魂を成長させればいいのか?どう魂を成長させたらこの悩みを解決できるのか?

考えて、行動すれば大丈夫です。

「神は乗り越えられない試練は与えない」という有名な格言があります。

あたり前です。試練(悩み、課題)は自分と神様とで決めてきたことだからです。

ちょうど乗り越えられるくらいの難易度に設定されています。



「悩み」のスピリチュアル的な解決方法

スピリチュアル的な「悩み」の意味は、

  • 悩みとは魂を成長させるための課題
  • 魂を成長させたら悩みは自然と解決する

です。

具体的な「悩みごと」「その悩みごとの意味」「解決方法」を紹介します。

「結婚できない」という悩み

結婚するかどうかは「運命」(魂の成長プログラム)で決まっています。

今世、結婚できない(結婚しない)人のパターンは3つです。

  1. 他人の成長を手伝う人
  2. 結婚以外のことで成長するようになっている人
  3. 前世で夫や妻を粗末に扱った人

です。

1.他人の魂の成長を手伝う人

結婚という課題は前世までに終え、今世では結婚に使うぶんのエネルギーを他人のために使う人。

他人の魂の成長の手助けをしていきます。

2.結婚以外のことで魂が成長するようになっている人

親兄弟との人間関係や、病気、心身の障害など…

結婚ではない課題で魂が成長します。

3.前世で夫や妻を粗末に扱った人

今世、結婚したくてたまらないのにできません。

孤独や挫折を味わうことで、人のありがたさや温かさを学びます。


結婚したいけどできなくて悩んでる場合「3」のパターンです。

人のありがたさや温かさを学び、感謝することで、魂が成長します。

魂が成長することで「運命」が変わって、今世で結婚できるかもしれません。

または、今世は結婚しない「運命」だと悟ることができます。

\「結婚」スピリチュアルのさらに詳しい記事はこちら/

アイキャッチ「結婚」「独身」のスピリチュアル的な意味!

「お金がない」という悩み

スピリチュアル的には、「お金」は「エネルギーの循環」です。

エネルギーを正しく循環させることが魂の成長です。

  • お金を粗末にする‥
  • お金(お金持ち)の悪口を言う…
  • お金持ちを妬む…
  • お金がないのに働かない…
  • 収入より多く支出してしまう…

など、エネルギーの間違った循環を正すことで、お金の悩みは解決します。

  • 感謝
  • わくわく
  • 楽しさ
  • 希望

など、プラスのエネルギーを循環させるとお金持ちになります。

(※注:マイナスのエネルギーでも強力だとお金持ちになります。が、悪因が発生します)

「人間関係がうまくいかない」という悩み

夫婦、親子、友人、知人、職場の同僚…

人間関係がうまくいかないときは、「相手を自分の思い通りに動かしたい」「相手を変えたい」と思っているときです。

相手は相手で一生懸命生きています。

変えようなんて余計なお世話です。

自分が変えられるのは自分だけです。

「相手を変えようとしない」のが魂の成長です。

「復讐したい」という悩み

許せない人間っています。

  • 許すこと
  • 離れること
  • そいつのことを考えないようにすること

が魂の成長です。

「でもあいつは本当にヒドイ奴でヒドイ目に合わせないと気が済まない…」

と思っても手を出してはいけません。

ヒドイ奴にはヒドイ課題が与えられるようになっているから大丈夫です。

例えば、そいつが結婚詐欺だとします。

  • 今世、そいつの娘が結婚詐欺に遭う
  • 来世、そいつが女に生まれて結婚詐欺に遭う

など、自分がやったことを体験させられるパターンが多いです。

そいつの魂の成長プログラム(運命)に組み込まれています。

他人が手をくだす必要はありません。

復讐したい奴がいても放っておく。

自分は自分の課題に集中することが魂の成長です。

「死にたい」という悩み

「死」のスピリチュアル的な意味は、3パターンあります。

  1. 運命(天寿、寿命)
  2. 自殺
  3. 神様による強制終了

です。

1つずつ解説すると、

1.運命(天寿、寿命)

  • 「魂の成長プログラム」を全うすること

2.自殺

  • 「魂の成長プログラム」を放棄すること

3.神様による強制終了

  • 「魂の成長プログラム」をやらなさすぎて神様からあの世に呼び戻されること

です。


死にたいとき、死なずに「魂の成長プログラム」を全うすることが魂の成長です。

ちなみに、自殺するとどうなるでしょう?

「自殺」は「魂の成長プログラム」を放棄することです。

宿題をやらなかった子どもが廊下に立たされるかのごとく、自殺した魂は、すぐには神様やみんなのところには戻れません。

暗くて臭くてジメジメしたところで、反省させられることになります。

来世もまた同じ宿題(課題)をやり直させられることになります。

いろいろ面倒臭いので、自殺はしない方がいいです。

(※あくまでスピリチュアル観点からの話です)

「運命を変えたい」という悩み

「運命は変えられる」という励ましのセリフがあります。

が、基本、運命を変える必要はありません。

自分と神様で作ってきた「魂の成長プログラム」が「運命」です。

運命どおり、魂を成長させながら課題をクリアしていけばハッピーエンドです。

なので「変える」必要はありません。

でも「変わる」人はいます。

「運命」を「ダイエット計画」に例えます。

  1. 10キロ痩せると決める
  2. 10キロ痩せるための「課題」を盛りこんだ計画書を作成する
  3. 課題をきちんとこなした場合、計画通り10キロ痩せる(運命通り)
  4. 課題をさぼってやらなかった場合、計画通りの結末にはならない(運命が悪い方に変わる)
  5. 課題を計画書以上に努力してやった場合、計画より早く10キロ痩せて次のレベルに進む(運命が良い方に変わる)

自分の行動や努力で「運命」が変わることがあるということです。

「運命を変えたい」と悩んでいるときのパターンは2つです。

  • A.「運命が悪い方向に変わってしまっているとき」
  • B.「そもそもの運命(←神様と作った魂の成長プログラム)が気に食わないとき」

です。

A.「運命が悪い方向に変わってしまっているとき」の解決法

そもそもの運命に戻る努力が必要となります。

目の前のことを1つずつ解決していきます。

「魂の成長」を意識しながら解決することで、少しずつ軌道が修正されます。

そもそもの運命に戻ることができます。

B.「そもそもの運命(←神様と作った魂の成長プログラム)が気に食わないとき」の解決法

そもそもの運命を受け入れる努力が必要となります。

運命は自分の魂レベルに合わせて作られたものだと受け入れます。

神様と自分で作った運命だから絶対にハッピーエンドにしかならない!と信じます。



今回のまとめ

以上、

  • 「悩み」のスピリチュアル的意味
  • 「悩み」をスピリチュアル的に解決する方法

を記しました。

  • 悩みに押しつぶされそうなとき…
  • 人生がうまくいってないとき…
  • 不安に呑みこまれそうなとき…

スピリチュアル的な観点から物事を考えると、人生ちょっとラクになるかもしれません。

しあわせちゃん

今世がダメでも来世があるさ~
みんな、幸せになるんやで~

タコ師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です